上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
昨日は桃色バンビの顔合わせだった。

夕べのことを思い返してみる。

一番緊張したことは、やはり役者の手に台本を渡したことだろうか。
本に人の表現が加わって濃くなっていくのは楽しみだけど、
最初に目を通してもらう時のドキドキ感は本当に心臓に悪い。
芝居に深みをたしていくのは役者の力の大きいところだ。
信頼できる役者陣と見込んでいるので心配はない。

堅苦しいのはつまらないと考える性質なので、
楽しく楽しくやっていきたい。
これはpartyなのだから。



スポンサーサイト

2006.10.07 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。