上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
あたしはあの頃考えていただろうか?人の気持ちなんて。
自分が投げた言葉の意味も、モノも、気持ちも何もかも、
投げっぱなしではなかっただろうかと、ふと考える。

「仕方がない」という言葉は、なんて便利で巧みなんだろう・・・。

一生許さないと決めた人間と、一生許してはもらえないだろう人間。
そしてあたし。

人の気持ちなんてわからないよ。
変わるとか、変わらないとか、
考えるのはバカみたいだ。
自分にしたって相手にしたって。
判らないだらけだ。
それは腹が立つほど、気分が煮えくりかえるほど醜いことでも、
「仕方がないんだ」

ただ、その後、人に与えた影響にだけは、責任みたいなものを
感じたりするんだ。
たぶん。
それでいい。
それしかない。



スポンサーサイト

2006.08.05 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。