上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- 
9月、ほとんど日記を書いていない。
まったく事件がなかったわけではないけど、
なんとなく文章が疎くなっている。

所詮、ハキダメのように思うこともあれば、
飾られた自伝の一部を記すモノのように感じる時もある。

とにかく、わざわざ疲れた身体を無理やり起こして書く義務はない。

十数年前に、母が24歳の頃に書いた日記を見つけた。

闘病生活の始まりが記されたもので、
見れば光景が、状況が、鮮明に浮かぶような日記だった。

日記の力は凄い。
今の自分を考えると、気持ちが言葉になってすんなり結ばれない。

なので落ち着いたらのんびり日々を綴ろうと思う。
スポンサーサイト

2006.09.26 
20060910011834


月ノ魚

今日はカオちゃんちで桃バンの制作作業。
いよいよ11月末に桃色パーティだ。
普段カオちゃんに任せっ放しのTシャツ作りは
「こんなに手間がかかるのか」と実感。

やっとのことで2枚。しかも未完成。
相方には本当に頭が上がりません。といった感じ。

フライヤーの色合いに苦戦。
台本の打ち込み作業をしながらMを考える。

何本か曲が欲しい。とか思いつつ、
帰路、カオちゃんに駅まで送って貰う道すがら、
湿度も吹き飛ばすような素敵な音楽。
これだよ!これ!こんなのいいね。

んでもって公園に寄ってみる。

凄い音とパフォーマンス。

かっこよかった。
そしてなんと呑んでいた。
でもそんなことはお構いなしってなくらい。

演奏が終わったあと、チラシなどを配り始めたので頂いた。
凄く気に入ったのでCDを購入。
家に帰って聞いてみた。
いいかんじ。

2006.09.10 
いよいよ今住むアパートを出ようと考えている。

電車の音も、揺れも、寝台車なみに狭い空間も、
すっかり慣れてしまっていたことに気付く。

いろんなことがあったなぁ、この3年。
そうだ、もう3年。

酷い目にあったこと、
本当に苦しかったこと、
楽しかったこと、
こんなに変化に富んだ数年をこの家で過ごしたんだと、
3メール近くある高い天井を見ながら思ったりする。

執着もないくせに少し寂しいかも。
愛着だろうか?

新しいことを始めようとするときは、こんな気持ちになるんだっけ?

ファジーな痛みだ。

2006.09.07 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。